読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MavericksからEl Capitanにアップグレード

OS XをMavericksからEl Capitanにアップグレードした時のメモです。

  • 準備
  1. OS X El Capitanに対応していないアプリやドライバを削除。
  2. セキュリティソフトを削除。
  3. Time Machineでバックアップをする。

 

  • インストール

事前にEl Capitanのインストーラをダウンロードしておくと時間の節約になります。

インストーラを起動するとインストールが始まります。

インストールには約1時間で掛かりました。その後、アップルIDを入力して

iCloud」と「iCloudキーチェーン」の設定を行います(後で設定することも可能)。

これでインストール作業完了です。

 

  • OSの設定とアプリのインストール

アップグレードなのでほとんど設定は終了していますが、新しい機能や

ソフトの設定をしておきます。次にEl Capitanに対応しているアプリと

先ほど削除したセキュリティソフトをインストールし全ての作業終了です。

ちなみにXcodeの「アプリの検証」と「アプリのコピー」にはちょっと時間が

掛かりました。