読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOS 10.12.2 SierraのPDF問題について

macOS 10.12.2 Sierraの「プレビューアプリ」でPDFを編集するとOCRレイヤーが

破壊される、画像が黒塗りで表示される、ディスプレイの表示が乱れる、アプリが

クラッシュするなどの不具合が発生しています。ApplemacOSiOSのPDFKit

フレームワークを統合中(WIP:Work-In-Progress)で、その作業が完全に終了して

いないことが原因のようです。TidBitsによると「プレビューアプリ」以外にも

PDFKitを利用しているアプリ「DEVONthink」などにも影響があるみたいです。

対策として

  • 編集前にTime Machineなどでバックアップを取得する。
  • 編集作業はAdobe Acrobat DC、PDF ExpertなどのOCRレイヤーが破壊され

  ないことが確認されているサードパーティ製アプリで行う。

 

この問題はAppleが修正してくれるのを待つしかなさそうです。